SenseWay Mission Connect

新着情報

SenseWay Mission Connectとは

SenseWay Mission Connect(センスウェイ ミッションコネクト)とは、IoTに必要な通信であるLPWAのLoRaWAN™ を用いた日本全国で活用できるIoT通信プラットフォームサービスです。

SenseWay Mission Connect
サービス概要

SenseWay Mission Connect サービス概要の図

SenseWay Mission Connectは、センスウェイが設置したLoRaWANゲートウェイと、センスウェイのLoRaWANサーバを通じて、お客様のデバイスとアプリケーション間の双方向通信を提供します。

LoRaWANデバイス

お客様のLoRaWAN対応デバイスを接続することができます。対応デバイスについてはこちらから購入することができます。
※近日、持ち込みデバイスも対応予定

LoRaWANデバイス

LoRaWANゲートウェイ

センスウェイがゲートウェイを設置し、IoT通信網を構築しています。
今後全国で利用できるよう積極展開しております。(サービス範囲はこちら)
サービス範囲外のいち早くLoRaWANを使いたいお客様向けにレンタルゲートウェイサービスを提供しています。詳細はこちら

LoRaWANゲートウェイ

LoRaWANサーバー

センスウェイが独自に構築したLoRaWANサーバーを提供します。
こちらはMQTT、MQTTSに対応しており、デバイスとLoRaWANサーバー間、並びにアプリケーションとLoRaWANサーバー間での双方向通信を提供します。
また、デバイスやレンタルゲートウェイを管理するコンソールを提供しています。

LoRaWANサーバー

アプリケーション

ユーザーが用意するアプリケーションサーバーです。
このサーバがLoRaWANサーバを通じて、デバイスとの双方向通信が可能となります。

アプリケーションサーバー

SenseWay Mission Connect
サービス特徴

SenseWay Mission Connectは、LPWAのLoRaWANの性能を生かし、IoTに必要な下記のメリットを提供します。

価格

1デバイスあたり
月額30円からの低価格!
詳しくはこちら

デバイス管理

大量のデバイスの管理が簡単
詳しくはこちら

LPWA

低消費電力
長距離通信を実現
詳しくはこちら

まずはお試し下さい

登録はWEBで完結します。まずは利用してみてください。

Powered by LoRaWAN